セックスでの緊張はEDに繋がる!なるべくリラックスを心掛けよう

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

セックスでの緊張は心因的EDに繋がる!なるべくリラックスを心掛けよう

セックスでの緊張はEDに繋がる!なるべくリラックスを心掛けよう

 

セックスでの緊張は心因的EDに繋がる!なるべくリラックスを心掛けよう。男性のがセックスする場合、最大の敵は緊張です。男性は緊張すると勃起力が弱まり、フニャフニャ状態になってしまう事が多く、それを放置しておくと心因性EDにもなりかねません。その為、なるべく心を落ち着けリラックスした状態でセックスに臨みましょう。

セックス時の緊張

セックスでの緊張はEDに繋がる!なるべくリラックスを心掛けよう

 

男性であれば誰でも一度は経験のあるセックス時の緊張。特に童貞喪失時や初めての相手とセックスする時には緊張がつきものです。

 

しかし、セックス時の緊張は非常に危険である事を認識していますか?

 

これを理解しないまま、セックス時に緊張してしまう人は、やがてED(勃起不全症候群)になる可能性があります。

 

緊張の副作用

セックスでの緊張はEDに繋がる!なるべくリラックスを心掛けよう

 

セックス時の緊張にはデメリットしか存在せず、その副作用と言うべき症状は、結構深刻なものが多いのが特徴。

 

男性はある程度自分のペニスをコントロールするもの。

 

しかし、それが緊張というノイズに阻まれ、コントロール不能となってしまいます。

 

勃起不全

まず怖いのが勃起不全。セックスをする段になっても勃起させることが出来ずにフニャフニャのまま。病名的にはEDと呼ばれ、最も深刻な状態です。

 

挿入不能

完全にEDと言えなくても、いざ入れようとすると勃起力が弱まり、萎えてしまう事もあります。

 

中折れ

最初は調子よく腰を振っていたのに全然行くことも出来ず、勃起力が落ちてしまう症状。

 

射精障害

また、中折れと対になるのが射精障害。いくら腰を振っても射精感が訪れず、やがて中折れしてしまいます。

 

 

トラウマになる事も

セックスでの緊張はEDに繋がる!なるべくリラックスを心掛けよう

 

男がセックスをする時には、常に自分のペニスをコントロールし、入れる時に勃起力を高めたり、中折しないようにしなくてはなりません。

 

緊張はコントロール不全に陥ってしまう可能性を秘めています。

 

さらに緊張が原因の失敗が続くと、セックスの度に緊張して失敗が重なり、やがて深刻な勃起不全の疾患となる可能性があります。

 

特にセックス時の失敗は、心の傷「トラウマ」になりやすく、解決法としては「自信をつける」「慣れる」以外に解決方法がありません。

 

 

緊張しやすいシチュエーション

セックスでの緊張はEDに繋がる!なるべくリラックスを心掛けよう

 

初体験

まず最も緊張するシーンは初体験時で、勃起できなかったり射精できなかったり、色々なトラブルが発生する可能性があります。

 

 

初めての相手とセックスする時

また初めての相手とセックスする時も緊張するもの。

 

この場合も初体験時と同じようなトラブルが起こる可能性があります。

 

風俗

風俗で緊張なんかする?と不思議に感じる人もいると思いますが、人見知りの人は風俗でも緊張します。

 

特に初めての風俗や、新しい女の子に入る場合は緊張して勃起しにくいなんて人も普通にいるはずです。

 

 

リラックスする方法は?

セックスでの緊張はEDに繋がる!なるべくリラックスを心掛けよう

 

セックスにおいてリラックスする方法は、女性とのコミュニケーションをしっかり、緊張をほぐすことに徹してみましょう。

 

また「慣れ」も緊張をほぐすには最適。ちょっと荒療治ですが、何度も何度も挑戦するうちに慣れてしまうかもしれません。