正しいコンドームの使い方!使い方を間違うと妊娠リスクが増える

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

正しいコンドームの使い方!使い方を間違うと妊娠リスクが増える

正しいコンドームの使い方!使い方を間違うと妊娠リスクが増える

 

正しいコンドームの使い方!使い方を間違うと妊娠リスクが上がる。セックス時に使うコンドームには正しい使い方があるのをご存知ですか?コンドームは正しく使えば約98%の確率で避妊が可能ですが、間違った使い方では妊娠リスクが上がります。この記事ではコンドームの正しい使い方を解説していますので興味のある人は参考にしてください。

正しいコンドームの使い方

  • 正しく保管されたコンドームを使う
  • 傷がつかない様に袋から取り出す
  • 挿入時からシッカリ装着する
  • 射精後は根元を抑えて抜く
  • 使用後に破損がないかチェック

 

保管方法

正しいコンドームの使い方!使い方を間違うと妊娠リスクが増える

 

購入後のコンドームは日光などに当らない様に箱の中で保管し、セックス時に取り出すように保管をしておきましょう。

 

  • コンドームを財布に入れる
  • コンドームを財布に入れる

 

コンドームの装着

正しいコンドームの使い方!使い方を間違うと妊娠リスクが増える

 

コンドームは、いつ装着するのが良いのか?コンドーム装着には正しいタイミングがありますので解説をしていきましょう。

 

挿入の直前に装着する

コンドーム装着状態で前戯を行う

 

コンドームの装着タイミング

コンドームを装着するベストタイミングは挿入の直前です。

 

前戯中にコンドームを装着しておくと、シーツに擦れ耐久性が落ちたり埃が付着してしまい、不衛生となってしまいます。

 

さらに、コンドームに付着しているローションが乾いてしまい、挿入時に上手く入らない事態にもなりかねません。

 

そんなトラブルや破損のリスクを避ける意味でも、挿入直前に装着する事を心がけましょう。

 

小分け袋からの取り出し方

コンドームを小分けの袋から取り出す時に気を付けたいのが、一緒にコンドームを破ってしまう事。

 

必ずコンドームを破損しない様に注意して袋から取り出しましょう。

 

中にあるコンドームの位置を確かめて袋を切る

適当に袋を破く

 

装着方法

正しいコンドームの使い方!使い方を間違うと妊娠リスクが増える

 

コンドームは、ペニスの根元までシッカリと装着しましょう。適当に着けると、途中から精液が漏れ出す危険性があります。

 

 

射精後の引き抜き方

射精後はコンドームの根元を掴んでペニスを抜いてください。何時までも膣内にペニスを入れておくと、ペニスが萎えてコンドームが膣内に取り残される危険性があります。