刺激の強いオナニーを続けると実際のセックスで障害になりやすい
刺激の強いオナニーを続けると実際のセックスで障害になりやすい。男性のオナニーは自分の手で行うのが一般的。しかし余り強い刺激を得ながらオナニーを続けていると実際のセックスで勃起不全・中折れ・射精できないなどの障害になる可能性があります。その原因は刺激不足ですが、セックスを楽しめない問題になるかも知れま...
Read More